Ṛta Shakti Yoga

Ṛta Shakti Yoga のブログ

心を解放して命の美しさを知る”Yoga”

京都の京都と下鴨とでまったりなハタヨーガをしてます。
 
Ṛta Shakti Yoga(リタ シャクティ ヨーガ)
ヨーガインストラクター 
Akemi と申します。
 
顔は薄くてべっぴんさんではない…

f:id:tuyoizozousan:20161110205523j:plain

山の斜面のド田舎でございます。
空をみて育ちました。
こんな環境で18年くらい過ごしまして…
一回海外に出て遊んでたんですが(笑)、帰国して
大都会の京都に住んで20年になってしまいました~。
 

★調和と幸せのツール

ハタヨーガのプラクティスが終わった後って、
穏やかで優しい感覚です。
 シャンティ(平穏・静寂)になれる。
 
シャンティ シャンティ シャンティ
って素直に手を合わせてしまう。
 可もなく不可もない、
調和したものに思えます。
 

★自律神経を調整をする

 最初は子育てのストレスで不眠になって…
娘を預けてアーサナレッスンを週1回受けたら
改善したんですが…
 
 娘が就園したり、
旦那が正式にうつ症状を発症したり…
それが改善したと思ったら…
私もなっちゃったりして…
 
体力をつけるのと自律神経を整えるために
その2年後に再開したんですよね。
 
なかなかいい効果がでまして…
それからテニスやランニングもできるようになったり…
そのようなハードな運動の後にも
アーサナでフォローできたりして。
 
ハタヨーガはなんでも使えるなって思ったんですよ。
これは是非、不眠症で左脳全開な旦那にも続けさせたい!って思いと…
毎日リビングでアーサナをしてたわけです。
 
そのうちのめりこんじゃって…
今に至ってます♪
 
 
 ★心地よさ「安定感」から「バランス感覚」へ
 
身体的にも精神的にもですが…
バランス感覚を覚えれるようになることかなって。
続けると心地いい感覚から「安定」の感覚をつかめてくる。
  
そして「悪い癖」を「いい癖」へ変えていくことにも繋がっていきます。
健康的になることはもちろん、
嗜癖の気づきで心身ともに修正が期待できるともいえます。
 
 
★すぎることを自覚する。 
 
なんでもそうですが、やり過ぎると痛めたりしますね。
実は私もアーサナ(ポーズ)で何度も痛めてます。。。
インストラクターがいても痛めます。
 
 初心者の時が多かったのですが、
流れについていこうとして必死過ぎて聞いてなかったり、
他と比べてしまいそれに合わせようとして頑張り過ぎたり。
 
ですので、今は自分の感覚で「過ぎない」こと
学んでいくもんだとも感じてます。
 
その基準となる、
リラックスを身体の感覚、呼吸を感じて、
ゆっくりした動きの中で観察し学んでいきます。
 
そうすることで、
難易度の高い「心」というところまで、
影響していくんだと思うんです。
つまり「瞑想」へ繋がるってわけですね。
 
内側の気づきで、
外の流れに流されてきたものが、
自らからの流れに変わっていく。
 
本来の自らへ戻るきっかけになり、
そこから湧き上がる純粋なものに、
触れられる日が来ることを祈っております。
 

f:id:tuyoizozousan:20161110194143j:plain

 

ホームページ>>Class - rtashaktiyoga ページ!

お問い合わせ>>お問い合わせ - rtashaktiyoga ページ!